春に向けて知っておきたいグレースーツの着こなし術

春に向けて知っておきたいグレースーツの着こなし術

春に向けて知っておきたいグレースーツの着こなし術

新生活に向けてスーツを新調される方や、新たなキャリアをスタートされる方も多いことでしょう。はつらつとした印象を与えるネイビースーツは定番ですが、大人びた印象のグレースーツは、プレゼンや商談などビジネスに説得力を持たせるステップアップアイテム。
それでいて無地のホワイトシャツからストライプなど柄シャツにも似合う汎用性が魅力です。
春の装いにぴったりなグレースーツの着こなし術についてチェックしておきましょう。

 

 

ライトグレースーツで春から爽やかな装いに

ミディアムグレーより明るいトーンのグレースーツは、すっきりとした印象を与えるため春の装いにマッチしています。さまざまなアイテムと組み合わせやすく着回しできる色合いなので、初めてのグレースーツをお求めの方にはライトグレーがお勧めです。
モノトーンでありながら重たい印象を受けない色合いなので、高級かつフレッシュな装いに仕上げることができます。

 

ビジネスからフォーマルまで着こなせるダークグレー

ビジネスで中堅以上のポジションにいらっしゃる方では、落ち着いたダークグレーやもう少し暗めのチャコールグレーを選ばれることが多いです。
ダークグレースーツは、ビジネスシーンでは威厳のある風格を演出できますし、結婚式などフォーマルシーンではパーティードレスとしても着こなすことができます。すでに何本かグレースーツをお持ちの方なら、堂々とした出立ちのダブルスーツとして仕立てても良いでしょう。

 

グレースーツは色柄アイテムとの組み合わせが定番

グレースーツは色柄アイテムとの組み合わせが定番

中間色(モノクロ)であるグレーは、基本的には濃淡や寒暖に関係なく着こなすことが出来るお色です。ただ、無地や柄の目立たない生地でスーツを作ると、汎用性は高い反面、ややまとまりに欠けるぼやけた印象になってしまうこともしばしば。

グレースーツをお洒落に着こなすには、色柄の目立つシャツや小物を組み合わせるテクニックが定石です。
日常使いなら柄の目立つネクタイを組み合わせることで、日々のバリエーションを持たせることができます。ラフな服装が適した職場なら、薄めのピンクシャツを合わせても春らしい麗らかな印象に。
パーティーシーンでは、単体ではちょっと派手すぎる印象のワインレッドのネクタイやギンガムチェックシャツなど、個性的なアイテムがスタイルを引き締めてくれます。

 

トレンドの「白シャツ×ソリッドタイ」コーディネート

最近のグレースーツコーデでは、無地のシャツやソリッドタイを組み合わせたシックな着こなしもトレンド化しています。ビジネススーツとして常用されるのであれば、控えめなシャドーストライプやシャークスキンなど細かい柄がお勧めです。小物には、薄めの織り柄が入ったネクタイなどを組み合わせても良いですね。
目立つ柄物を取り入れた着こなし方と異なり、シックコーディネートでは光沢やドレープ感など生地の質にもこだわっておきたいもの。

新生活の一着としてグレースーツをお求めの方には、色味だけでなく生地の柄や品質にまでこだわれるオーダーメイドをご利用ください。テーラーが着る人のこだわりに合わせて一つひとつ縫製いたします。

 

Fashion AT Men’s 会員様専用ご来店予約ページ