衿穴を元結にしてよりオーダーらしく

元結でよりオーダースーツらしく

ゼニア・TROFEO CASHMERE(トロフェオカシミア)でご注文いただきました。

チャコールグレー地のストライプの生地になります。

ストライプの入り方、巾など、王道のストライプです。


トロフェオカシミアオーダースーツ

カシミア混の起毛調の風合いが、これからの季節にピッタリです。


衿穴に注目してください。

通常よりも立体的なのがお分かりいただけると思います。

元結入り衿穴かがりです。

誰が見ても一目で「オーダースーツだ!」とわかるポイントですね。

元結(もとゆい)という髪結いに使う紙縒り(こより)である日本古来の紐の糸を超極細のシルクの糸でゆっくりと巻きつけ一針、一針丁寧に綺麗にかがります。

マシンメイドでは絶対にできない、ボタンホールの糸の纏り(まつり)が細かくてボタンホールが立体的に盛り上るのが特徴の熟練職人の技(わざ)です。

袖口は本切羽の斜め開き、元結の衿穴と先端一か所の糸色をエンジ色で合わせてあります。

S上下¥89,000+トロフェオカシミアランクアップ代¥50,000(ゼニア裏地・ボタン代込)+袖口本穴¥5,000+元結衿穴¥3,000

税込総額 ¥161,700