大切なネクタイにカビが! かんたんな取り方はある?

大切なネクタイにカビが! かんたんな取り方はある?

大切に保管しているお気に入りのネクタイは誰もがお持ちでしょう。

そんなネクタイを久しぶりに使おうと取り出したら、モヤモヤした白いものが付いていたという経験はないでしょうか?

 

モヤモヤの正体は、カビ。特に、梅雨の時期になると、あっという間に広がってしまうため、すぐにでも落としたいものです。

 

そこで今回は、大切なネクタイにカビが発生した時に、知りたい情報をお伝えします。

ネクタイにカビが発生する原因と自宅で落とせるのかの確認方法、そして落とせる場合のカビの取り方についてご紹介しますので、ご参考下さい。

ネクタイにカビが発生する原因

ネクタイにカビを見つけて驚く方もいらっしゃいますが、カビのエサになる汚れが付着した状態で、湿度が高まるとカビはどこでも発生します。

 

カビのエサとなるのは、汗汚れや皮脂汚れ、食べ物の汚れなどです。

特に、梅雨時などの湿度が70%超となる時期は、湿気がこもりやすい場所で保管をしていると、繁殖力が高まるので注意が必要しましょう。

ネクタイのカビは自宅で落とせる?

発生してしまったネクタイのカビを取るのには、水洗いをするのが一番です。まずは自宅で落とせるかどうか、ネクタイの洗濯表示をチェックしてみましょう。

 

ネクタイは、シルクやウールなどのデリケートな素材のものが多く、「水洗い不可マーク」(水をはったタライにバツ印がついたマーク)が表示されていれば水洗いはできません。

しかし、洗濯OKの表示や、ポリエステルなどの合成繊維の割合が多いネクタイなら、水洗いすることができます。

 

また、カビのなかでも黒色のポツポツと点在した黒カビの場合は、残念ながらカビ取りが困難となります。

ネクタイのカビの取り方

1.白いフワフワとした部分を、洋服用のブラシで軽くブラッシングして落とす

(吸い込んでしまわないよう、マスクを着用して行いましょう)

2.布に少量の中性洗剤を含ませ、カビの部分をポンポンと軽く叩く

3.ぬるま湯を張った洗面器に中性洗剤を混ぜ、ネクタイを入れてゆすり洗いをする

4.汚れが落ちたらすすぎをして、ネクタイの形を整えバスタオルで水分を吸収させる

5.ハンガーにかけて陰干しで乾かし、低~中温でアイロンをかける

 

もし、カビの範囲が広範囲の場合は、ぬるま湯を張った洗面器に酸素系漂白剤をたらし、ネクタイをつけ置きしてからやさしく押し洗いをするとよいでしょう。

ネクタイのお手入れ

ネクタイにカビが発生してしまった時の自宅でのお手入れについてご紹介しました。

ネクタイは、デリケートな素材でできているので、ご自宅で落とす場合は慎重に行う必要があります。

 

大切なネクタイを自分で洗うことに不安があるようなら、クリーニング店でプロに頼むようにしましょう。

 

キャンペーンページはこちら