白いスーツで普段と違った雰囲気に!お洒落に着こなすコツは?

白いスーツで普段と違った雰囲気に!お洒落に着こなすコツは?

難易度が高くて手が出しにくいと思われがちな「白いスーツ」。

しかし、夏の季節に白いスーツを着こなすことで、周りの人にグンと差をつけることができるのは明確でしょう。

 

そこで、はじめて白いスーツにチャレンジされるおしゃれ意識の高い方にむけて、白いスーツの魅力と、かっこよく着こなすポイントについて、ご紹介したいと思います。

白いスーツの魅力とは?

白のスーツは、汚れるのが心配だと考える方も多いかと思いますが、だからこそ白さをキープすることで、クリーンでスマートな印象を与えてくれます。

 

また、白色自体が上品な色なので、高貴で上品なイメージも加わり、自信あふれる魅力的な人として映るでしょう。

 

さらに、白色が顔に反射することで、顔全体が明るく華やかに見えるといったうれしい効果も持ち合わせているなど、白いスーツにはたくさんの魅力が備わっています。

白いスーツをかっこよく着こなすポイント

難しいと思われがちな白いスーツですが、ポイントを押さえることでかっこいい着こなしが楽しめます。

 

「白色」とひとことで言っても、実はさまざまな白色があり、また、白いスーツは素材によっても表情や印象が大きく変わります。

そのため、白いスーツをお洒落に着こなすためには、スーツ選びにこだわることが非常に大切なポイントとなります。

 

まず、色選びでは真っ白なものは避けます。オフホワイトなど少し味のある色味を選ぶことで、親しみやすさを感じられ、着こなしやすさに繋がるでしょう。

また、素材はツヤ感のあるものはタキシードを連想させるため避けましょう。

お好みの色味と素材の組み合わせを、じっくり探してみるのも楽しいものです。

 

スタイルについては、クラシック調のものを選んだり、フルステッチで表情をもたせたり、ズボン丈を普段より1.0cm程度短くして足元をスッキリ見せたりするのがおすすめです。

 

オーダースーツで気に入った生地でサイズ感の合ったスーツを作ることで、白いスーツでも着こなしに自信が持てるでしょう。

 

貴方好みの白いスーツが出来上がれば、あとは首元に抜け感をもたせたすっきりとした着こなしによって、大人の余裕のあるカッコよさを演出することができます。

白いスーツの着こなし

憧れを抱きながらも手が出しにくいと感じる方も多い「白いスーツ」。

しかし、オーダースーツで色味や素材にこだわり、サイズ感をしっかりと合わせれば上級者の着こなしが思いのほか簡単にできます。

 

白いスーツデビューで、普段とは違ったお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャンペーンページはこちら