大柄な男性のスーツ選び!おしゃれに着こなすポイントは?

大柄な男性のスーツ選び!おしゃれに着こなすポイントは?

大柄の男性がおしゃれにスーツを着こなすためには、いくつかのコツがあります。

ポイントを押さえてスーツ選びをするだけで、同じ体型でもすっきりと垢ぬけた印象で着こなすことができるので、ぜひ知っておきたいものです。

 

この記事では、大柄の男性のスーツ選びのポイントをご紹介いたします。

合わせてNG例もご紹介するので、参考にしてみてください。

大柄な男性向けのスーツ選びのコツとは?

大柄の男性がスーツをおしゃれに着こなすためには、視覚的にすっきりと見せることがコツとなります。

 

そのため、すっきりと着こなすことを意識した色柄選びやサイズ感を把握し、垢抜けしたスーツスタイルを実現するようにしましょう。

大柄な男性向けのスーツの選び方ポイント

1色選び

大柄の男性のスーツは、面積も広くなりがちなため、一般の人よりも色による視覚的な作用が大きくなります。

おすすめの色は濃紺や暗めのグレーなどダーク系の色です。これらは収縮色とも呼ばれ細見えしすっきりとした印象を与えてくれます。

 

反対に、ライトグレーやライトブラウンなどの明るめ色は、膨張色ともよばれ実際よりも大きく見せてしまうため、避けた方がよいでしょう。

 

2.柄選び

大柄の男性におすすめのスーツ柄は、縦ストライプです。ストライプのなかでも、幅が細めのものを選ぶことで、スマートな印象を与えてくれます。

 

3.サイズ感

大柄の方のスーツ選びで意外と見落としがちなのが、サイズ感です。

大柄なのを気にし過ぎて、小さめのサイズのものを選んでしまうのはNGです。横シワが入ってしまい窮屈な印象を与えてしまいます。

また、反対にゆったりとしたサイズを選んでしまうのもNG。ダボ付きが出てしまい、見栄えがよくありません。

 

スーツのサイズ感は、思いのほか印象を大きく左右しますので、かならずジャストサイズのものを選び、体型に合ったスーツを着るようにしましょう。

大柄な男性のスーツ選び

大柄の男性のスーツ選びのコツについて紹介しました。

大柄の男性のスーツ選びにはサイズ感が大きなポイントとなりますが、実際には自分にぴったりと合ったサイズのスーツ選びは難しいものです。

 

そんな場合は、オーダースーツを考えてみられることをおすすめします。

オーダースーツなら自分の体格に合ったお洒落なスーツが作れます。

詳しくは「ビッグサイズ・トールサイズについて」ページも参考にしてみてください。

https://atmens.co.jp/big_size/

キャンペーンページはこちら