定番をおしゃれに! ネイビースーツを着こなすポイント

定番をおしゃれに! ネイビースーツを着こなすポイント

ネイビーのスーツ

爽やかな印象で、春スーツにもピッタリの色であるネイビー。そんな定番のネイビーでも、コーディネート次第でさまざまな印象を与えることができます。

今回は、ネイビースーツをおしゃれに着こなすポイントをご紹介します。春に向けて着こなしの幅を広げましょう!

 

ネイビースーツの色&柄選びのコツは?

スーツの定番であるネイビースーツですが、ネイビーの濃淡や柄、形などによって印象も大きく変わります。

ネイビーの濃淡や柄

ネイビースーツには、濃紺からライトネイビーまでさまざまな色味のネイビーがあります。

濃紺(ダークネイビー)はネイビーの中でもっとも定番の色です。落ち着いた印象で、フォーマルからカジュアルまで対応できる万能さがあります。

ライトネイビーはどちらかといえばカジュアルな雰囲気で、30代ぐらいまでの方に人気です。濃紺と比べ、爽やかで若々しい印象を与えることができます。

ネイビースーツは、柄によっても印象が大きく変わります。

例えば、定番のストライプやチェックでも、幅が狭かったり格子の大きさが小さかったりすると上品な印象に。幅の広いストライプ柄や、格子の大きいチェック柄を選べば華やかでカジュアルな雰囲気になります。

シングル、ダブル

ネイビースーツのデザインによっても印象を変えることができます。

シングルのジャケットは誠実かつ落ち着いた印象になり、ダブルのジャケットは男らしくクラシカルな印象を与えることができます。ダブルを着る場合は、ウエストが絞られたものを選ぶとすっきりと着こなせますよ。

 

ネイビースーツ×シャツ、ネクタイの選び方

ネイビースーツは中に着るシャツやネクタイの色選びでも印象が変わります。「どのような印象に見せたいか」を考えながらコーディネートしてみましょう。

シャツの選び方

ネイビースーツの場合、中に着るシャツは白や青、薄いグレーなどにするとまとまりが良くなります。無地はもちろん、ストライプ柄やチェック柄なども相性がよいでしょう。

もし柄物のシャツを着る場合は、無地のジャケット・ネクタイを合わせるとおしゃれにまとまりますよ。

ネクタイの選び方

・色の選び方

ネイビーや青系、グレー等のネクタイは爽やかで誠実な印象に、えんじや赤系のネクタイなら胸元の印象を強めてくれるでしょう。それから、ネイビースーツは茶色のネクタイとも相性がよいといわれています。茶色がネイビースーツを引き立ててくれるため、メリハリの利いたおしゃれな印象を演出することができます。

 

・柄の選び方

シンプルなネイビースーツで華やかさを演出したい場合は、レジメンタルストライプやドットの柄ネクタイがおすすめです。

また、いつもより少しカジュアルな雰囲気にしたいときは、ニットタイを巻いてみてはいかがでしょうか。ニットの柔らかな素材感で、ぐっとおしゃれな印象を与えることができますよ。

 

靴とベルト

全体的な着こなしを考えるのであれば、靴やベルトにもこだわってみましょう。

黒系はかっちりとした印象に、茶色は明るく抜け感のある印象に仕上がります。靴とベルトの色味を合わせると、まとまりが出ておしゃれになりますよ。2色両方の着こなしを楽しめるように、それぞれセットで揃えておくと便利です。

 

定番のネイビースーツをあか抜けた印象に!

ネイビースーツのビジネスマン

ネイビースーツは定番中の定番ともいえますが、シャツやネクタイ、小物とのコーディネート次第で、がらりと表情を変えることができます。コーディネートで着こなしの変化を楽しんでみましょう。

 

キャンペーンページはこちらから