動きやすさ抜群! ジャージースーツの魅力とは?

動きやすさ抜群! ジャージースーツの魅力とは?

「スーツといえばウール」というイメージが強い中、近年では伸縮性の高い「ジャージー素材」を使ったスーツが注目されているのをご存じでしょうか?

 

ここではジャージースーツの特徴やメリット、購入・オーダー時のポイントをご紹介します。快適に過ごせるスーツをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ジャージースーツとは? 素材の特徴やメリット

ジャージースーツとは、ジャージー素材を使ったスーツのことです。スポーツのときに着る「ジャージジャケット」

を想像してもらうとわかりやすいでしょう。

 

ジャージースーツは軽く、ストレッチ性に富んでいるのが普通のスーツとの違いです。最近のジャージー生地にはジャージー独特の「光沢感」を抑えた生地が増えており、普通のスーツとほぼ変わらない印象で着こなすことができます。

 

 

【ジャージー素材で仕立てたスーツのメリット】

・伸縮性に富んでおり、動きやすい

・軽く着心地が良い

・適度な厚みのある生地で体型カバーもできる

・畳んだり丸めたりしてもシワになりにくい

 

またジャージー素材には適度な厚みもあり、体型カバー効果も期待できます。そのため体型の変化が気になり始める40代以降の男性や、筋トレで鍛えている方にもおすすめの生地なのです。

 

ウールなどの生地に比べるとシワも入りにくいので、脱いだ後サッと畳んでカバンに入れてもシワシワになりません。忙しいビジネスパーソンにとって、管理やお手入れがラクなのはうれしいメリットですね。

ジャージースーツの選び方は? お手入れのポイントもチェック

ジャージースーツを購入したり、オーダーしたりするときはどんなものを選べばよいのでしょうか。

また、お手入れのポイント・注意点についてもチェックしてみましょう。

ジャージースーツを購入orオーダーする際のポイント

・吸収性や撥水性に優れた生地ならより快適に

・高級感のある色柄・質感のスーツを選ぶ

・ゆとりのあるシルエットより、ほどよくフィットするものを選ぶ

 

ただでさえ快適なジャージースーツですが、吸水性の高いスーツならより快適に過ごせるようになります。汗をかいても吸い取って発散してくれるので、蒸れを感じません。

また、ジャージースーツを選ぶときは「生地の高級感」にも注目。ウールのようなきめ細かな質感ならば、きちんとした場面でもだらしない印象になりませんのでおすすめです。秋にも着られるものを、という場合は、フランネル風やツイード風のジャージー生地も素敵ですね。

 

そのほかには、ジャージースーツのシルエットも重要。伸縮性のある生地ゆえ、体に程よくフィットするシルエットのものを選ぶとスマートな印象に見せられます。

ジャージースーツを探す際は、以上の3点を意識してみましょう。

ジャージースーツのお手入れ方法は?

ジャージースーツのうち「ポリエステル」で仕立てられたスーツは、洗濯機または手洗いで自宅ケアができます。

それ以外の素材が混ざったジャージー生地は、洗濯表示に従ってお手入れをしましょう。

 

また、ジャージー生地は「毛玉」ができやすい点に注意が必要。

毛玉は生地の「摩擦」や「静電気」によって起こりやすくなります。お手入れの際に静電気防止スプレーを使ったり、洗うときに静電気を防ぐ柔軟剤を使ったりすることで、毛玉ができにくくなります。

ジャージースーツで快適なビジネスライフを送ろう!

ジャージースーツでリラックスする男性

動きやすく快適な着心地が魅力のジャージースーツ。アクティブに動く日はもちろん、同じ姿勢で過ごす時間が長いテレワークの日にもおすすめです。また、シワになりにくい利点を活かし、出張用スーツにも最適だといえるでしょう。

「スーツだと肩がこる」「着心地重視でスーツを選びたい」という方は、ジャージースーツをワードローブに仲間入りさせてみてはいかがでしょうか。

キャンペーンページはこちら