結納返しやプレゼントにはオーダースーツがおすすめ!

結納返しやプレゼントにはオーダースーツがおすすめ!

結納返しや誕生日、記念日などに男性へ贈るプレゼントでは、腕時計や財布などが定番です。そんな中、近年になり「オーダースーツ」をプレゼントされる方が増えています。

ここでは特別な日のプレゼントにオーダースーツがおすすめな理由や、オーダースーツ作成の流れをご説明します。

特別な日のプレゼントにオーダースーツがおすすめな理由

結納や誕生日、結婚記念日は、彼氏や夫婦になった2人にとって“特別な日”。

結納のお返しや特別な日のプレゼントには、記憶に残るものを贈りたいですよね。そんな思いを叶えてくれるのがオーダースーツです。

なぜオーダースーツが彼や夫へのプレゼントにおすすめなのか、その理由を見ていきましょう。

世界でたった1つのスーツをプレゼントできる

オーダースーツは1人ひとりの体型や好みに合わせてスーツをカスタマイズすることができます。そのため既成スーツでよくある「袖が足りない」「肩回りがキツイ」といったこともなく、着心地のよい1着を手に入れられます。

また、生地選びから始まり、襟の形やポケットの形、ボタンやボタンホールの糸の色といった細かなディティールまで希望通りにできるのも魅力です。彼や夫の希望を織り込んだ世界で1つだけのスーツをプレゼントできるのは、オーダースーツだからこそできることです。

オーダーだから質が良く、長く愛用できる

オーダースーツはその人の体にフィットするように仕立てられます。そのため動きやすいだけではなく、生地に無理な力がかかりにくいので長持ちしやすくなるのです。また、上質な生地を選べばさらに耐久性が上がります。

質の良いオーダースーツはメンテナンスをすれば長く着られるので、ビジネスなどのさまざまなシーンで活躍してくれるでしょう。

2人で選ぶ楽しみを味わえる

オーダースーツをプレゼントするメリットには、「2人でスーツ作りを楽しむ時間が共有できる」という点もあります。生地選びに始まり、採寸や仮縫い、デザインの打ち合わせなどスーツ作りの過程を楽しむことができます。

完成したスーツを着用した姿を見れば、感激もひとしお。スーツだけではなく、2人で過ごす時間も特別な思い出になるはずです。

オーダースーツを作るときの一般的な流れは?

オーダースーツを店舗で作成する際は、まず来店予約をします。その後以下の手順でスーツ作りをしていきます。

 

①目的に応じた生地選び

②採寸

1回目の仮縫い

④デザイン、ディティールの決定

⑤縫製

⑥再来店、2回目の仮縫い

⑦納品、支払い

 

オーダー範囲や仮縫いの回数はお店により異なりますが、仮縫いを複数回してもらえるお店なら微調整ができるのでより着る人のイメージに近いスーツが作成できるでしょう。

なお、来店から完成までの期間は1ヶ月半前後を目安にすると安心です。

 

また、最近ではネット通販でオーダースーツを作成できるお店も増えています。

事情があって来店が難しい場合は、このようなサービスを利用するのも賢い方法です。

プレゼントに“オンリーワン”のオーダースーツを贈ろう

上質なスーツを着た男性

結納返しや誕生日・記念日には“相手が喜んでくれて、かつ長く愛用できる品”をプレゼントしたいもの。

オーダースーツなら世界でたった1つの、特別感のあるスーツをプレゼントすることができます。また、結納返しの場合、「仕立券」を送るのが一般的です。仕立券とはオーダースーツを仕立てる際に使えるギフト券のようなもの。仕立券を送ることで、男性が都合のいいときにショップへ出向き、スーツを仕立てることができます。

特別な日のプレゼントに迷ったら、ぜひオーダースーツの仕立券を検討してみてください。

キャンペーンページはこちら

キャンペーンページはこちら