春先に取り入れたい! スーツに似合う「スプリングコート」の選び方

春先に取り入れたい! スーツに似合う「スプリングコート」の選び方

スプリングコートを着たビジネスマン
春先になっても肌寒い日は続くため、スーツの上にコートを着る機会は少なくないと思います。
しかし、本格的な冬シーズンが終わったあとの季節に分厚い冬コートを着ていると、野暮ったい印象を与えることがあるので気をつけたいですね。
春先には身軽なイメージの素敵なスプリングコートを身につけましょう。
今回は、春のスーツスタイルにぴったりのスプリングコートの選び方をご紹介いたします。

 

春のスーツスタイルにスプリングコートを合わせよう

スプリングコートは、春先のスーツスタイルをおしゃれに彩ってくれるアイテムです。
スーツにはベーシックなデザインのスプリングコートを合わせ、紳士的なスタイルを作りたいですね。
春先の寒い時期はそう長くは続かないため、スプリングコートの出番も多くはありません。
とはいえ、季節に合わせて洗練された着こなしをすることは、大人の男ならではの楽しみといえます。
少しずつ暖かくなる春先にモチベーションをアップさせるためにも、高品質なスプリングコートを選びたいですね。

 

スーツによく似合うスプリングコート3選

スプリングコートにはさまざまな種類があるので、好みのものを選んでみましょう。
スーツスタイルに合わせやすいスプリングコートには、以下のようなものがあります。

1. ステンカラーコート
おすすめは、ビジネスシーンに気軽に取り入れられるベーシックなステンカラーコートです。
縦のシルエットを強調するスマートなデザインながら、ゆったりとしていて着こなしやすいのがステンカラーコートの良さといえます。
ステンカラーコートはボタンを留めずに、スーツのネクタイを覗かせるように着こなすのが素敵ですね。

2. トレンチコート
襟が大きく肩にはエポレットがついたトレンチコートは、洗練された着こなしができる便利なアイテムです。
ダブルのトレンチコートが1枚あれば、大人っぽい気品あふれるスタイルを演出できます。

3. チェスターコート
チェスターコートは、スーツと同じような形の襟をもつフォーマルな雰囲気のコートです。
スーツスタイルにもカジュアルスタイルにも合わせられるのがチェスターコートの良さといえます。

 

スプリングコートは色にこだわって選ぼう

ダンディなビジネスマン
スーツに合わせるスプリングコートは、ベーシックな色合いのものを選ぶのがセオリーです。
ブラックやネイビーのトレンチコートならシックな印象になりますし、ベージュや明るいグレーなら春らしい明るいイメージを演出できます。
ベージュなど淡い色のコートにブラックのビジネススーツを合わせれば、メリハリのあるコーデになりますよ。スプリングコートを1着持っていると、フォーマルにもカジュアルにも着こなすことができ便利です。
大人の男ならではの素敵なデザインのものを選べば、ビジネスシーンでも一目置かれることでしょう。
お気に入りのスプリングコートを手に入れて、うららかな春の季節を良い気分で過ごしたいですね。

Fashion AT Men’s 会員様専用ご来店予約ページ