2024年春夏スーツのトレンドは?キーワードは「サステナブル&フレッシュ」

2024年春夏スーツのトレンドは?キーワードは「サステナブル&フレッシュ」

スーツスタイルは、清潔感やサイズ感などのほかにも、「トレンド感」を取り入れることで、よりスタイリッシュに着こなすことができます。

ふだんからスーツを着用する機会が多い方なら、新たにスーツを新調される際には、今後のトレンドについて意識される方も多いでしょう。

 

そこでこの記事では、2024年春夏スーツのトレンド予想について解説していきたいと思います。スーツ選びの参考にしてみてください。

2024年の春夏スーツトレンドは?

2024年春夏スーツのトレンド予想で挙げられるキーワードには、「サステナブル」と「フレッシュ」の2つがあります。

 

「サステナブル(Sustainable)」とは、英語で「持続する」という意味の「sustain」と、「できる」を意味する「able」を繋げた言葉で、日本語では「持続可能な」と訳します。

地球上の自然界にある資源を、壊すことなく維持し続け、次世代につないでいく配慮や行動を意味しています。

 

スーツの生地においても、環境に配慮したオーガニックなどの上質な糸や、リネンやコットン、シルク、カシミアなどの自然派の素材を使用する傾向が見られるでしょう。

 

また、「フレッシュ」は、ラグジュアリーやきらびやかな大げさな印象よりも、肩の力を抜いたフレッシュなデザインを求めることを指します。

ナチュラルで見た目にも安心感のある、明るいブルーやグリーン、ベージュやグレーなどの色味を中心に、ノーネクタイでもビジネスで着用しやすい型崩れしないシャツなど、心地よさを重視した新しい風を感じられるスーツが期待できます。

2023年の春夏トレンドが進化する?

2023年の春夏のトレンドにおいても、すでにエコやサステナブルの思考が取り入れ始めており、ナチュラルカラ―にも注目が集まりました。

 

2024年の春夏では、サステナブル&フレッシュで、さらに素材や着こなしにおいて、環境や人にやさしく、気軽にリラックスしてスーツの着用を楽しめるようになるでしょう。

リネンなどの着心地のよい素材の色柄のバリエーションが増え、爽やかで心地よい生地が増えそうです。

 

また、再生原料を使用した素材がさらに増えるとともに、イージーケアやストレッチ性を加味した機能素材への需要も高まり、スーツスタイルを楽しめる層も増えるでしょう。

2024年春夏スーツトレンド

今後は、スーツの素材は環境や人に優しい素材にバリエーションが増えるとともに、リラックスしてスーツスタイルを楽しめることが予想されます。

普段からスーツを着用する機会の多い人はもちろんのこと、スーツが苦手という方も、今までにないお気に入りのスーツを見つけられるようになるでしょう。

キャンペーンページはこちら