意外に奥深い?お洒落なオーダースーツのための「ボタン」の選び方!

意外に奥深い?お洒落なオーダースーツのための「ボタン」の選び方!

小さなパーツながらも、さりげなくスーツのお洒落感を主張してくれるボタン。

オーダースーツにおいても、ボタン選びには拘りたいものです。

 

この記事では、オーダースーツによく用いられるボタンの種類と素材と特徴、そしてスーツをオーダーする際のボタンの選び方のポイントを解説いたします。

オーダースーツに用いられるボタンの種類と特徴

ボタンの種類素材特徴適したスーツ
水牛ボタン本水牛の角高級感がある
耐久性が高い
風合いが高い
ダーク系のスーツ
ウール素材のスーツ
貝ボタン
(白蝶貝、黒蝶貝、高瀬貝、アワビなど)
光沢感がある
光で表情が変わる
涼し気な印象
ライトカラースーツ
ドレッシーなスーツ
夏用スーツ
麻素材のスーツ
プラスチックボタンポリエステル
ユリア
ナイロン
耐久性が高い
カラーが豊富
デザイン性が高い
風合いは天然素材に劣る
カジュアルスーツ

オーダースーツのボタンの選び方

オーダースーツのボタン選びでは、着用目的を考慮しましょう。

ビジネスシーンにおいて、顧客などから信頼される本物素材を選ぶのであれば、やはり高級感と耐久性を兼ね備えた「水牛ボタン」がおすすめです。

水牛ボタンはビジネススーツで人気のダークカラーのウールスーツとの相性も抜群です。

スーツ生地と同系色のボタンを選ぶとよいでしょう。

 

また、カジュアルなシーンでおしゃれに着用したい場合は、敢えてスーツと異なる色ボタンを選ぶのもお洒落です。ナットボタンは、ネイビーのスーツとの相性が良いことでも知られています。

カラーバリエーションやデザイン性の高い「ナットボタン」なら、きっと気に入るカラー・デザインのボタンを見つけることができます。天然素材ならではの趣をスーツに添えてくれるでしょう。

 

また、パーティーなどのドレッシーなスーツなら、上品なツヤが特徴の「貝ボタン」がおすすめです。屋内のライトが当たることで表情を変えて煌めくツヤが、ワンランク上のお洒落感を演出してくれるでしょう。

オーダースーツのボタン

オーダースーツによく用いられるボタンの種類と素材と特徴、スーツをオーダーする際のボタンの選び方のポイントをご紹介しました。

ボタン選びも、オーダースーツならではの楽しみのひとつです。

オーダーされるスーツのイメージに合ったボタン選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

キャンペーンページはこちら