HOW TO

HOW TO

スラックスにつけっぱなしはNG! ベルトの保管方法

スラックスにつけっぱなしはNG! ベルトの保管方法の画像

スラックスにつけっぱなしはNG! ベルトの保管方法

ベルトはスーツスタイルに欠かせないアイテムですが、皆さんは普段どのように保管していますか? スラックスにつけたまま保管している人も多いですが、実はこの方法はNGなのです。本記事ではベルトのNGな保管方法と、正しい保管方法をそれぞれご紹介します。

ビジネスシーンで重宝する! ジャケットの選び方

ビジネスシーンで重宝する! ジャケットの選び方の画像

ビジネスシーンで重宝する! ジャケットの選び方

ジャケットは羽織るだけで品のある着こなしができ、プライベートはもちろんビジネスの場でも活躍してくれるアイテム。自分に合うジャケットを選ぶには、どのような点に気を付ければよいのでしょうか? 今回はジャケットの選び方のポイントをご紹介します。

見栄えが変わる! 革靴の靴ひもの結び方!

見栄えが変わる! 革靴の靴ひもの結び方!の画像

見栄えが変わる! 革靴の靴ひもの結び方!

革靴はビジネスコーデにおいて足元の印象を引き締めてくれる重要なアイテムです。実は同じ革靴でも、「靴ひもの結び方」で印象が変わることが多いのをご存じでしょうか? ここでは革靴の靴ひもの基本的な結び方や、甲高の人向けの結び方をご紹介します。

スーツと合わせる革靴の靴ひもの種類や選び方について

スーツと合わせる革靴の靴ひもの種類や選び方についての画像

スーツと合わせる革靴の靴ひもの種類や選び方について

革靴を履く上で欠かせない靴ひもには、形や素材、表面加工などにさまざまな違いがあるのをご存じでしょうか? お手持ちの革靴も、靴ひもを変えればいつもと違う雰囲気を楽しめますよ。今回は革靴に合わせる靴ひもの種類や、選び方のポイントをご紹介します。

スーツに合うものを選ぼう! スーツに合うリュックサックの選び方

スーツに合うものを選ぼう! スーツに合うリュックサックの選び方の画像

スーツに合うものを選ぼう! スーツに合うリュックサックの選び方

近年はスーツ姿にリュックサックで通勤する方も増えています。ただし、ビジネスの場ではTPOを意識したリュックサック使い方・選び方を心掛けることが大切です。ここではスーツにリュックサックを合わせる際の注意点や、選び方のポイントを解説します。

スーツやシャツに血液がついたときの落とし方や対処法について

スーツやシャツに血液がついたときの落とし方や対処法についての画像

スーツやシャツに血液がついたときの落とし方や対処法について

「鼻血などでうっかりシャツやスーツを汚してしまった!」という経験は誰でも一度はあるもの。しかしこのような血液の汚れは、どうやって落とせばよいのでしょうか? ここでは血液のシミができたときの応急処置や、頑固な血液ジミの落とし方をご紹介します。

スーツでスマホを持ち運ぶときはどこに入れる?

スーツでスマホを持ち運ぶときはどこに入れる?の画像

スーツでスマホを持ち運ぶときはどこに入れる?

スーツを着ているとき、スマホを取り出しやすいように胸ポケットや内ポケットなどに入れる方は多いでしょう。でも実は、これらの行動はNGなのです。今回はスーツを着ているときにスマホを入れてはいけない理由や、どこに入れたらいいのかを解説します。

一周忌など、法事で着用するスーツのマナーについて

一周忌など、法事で着用するスーツのマナーについての画像

一周忌など、法事で着用するスーツのマナーについて

スーツの襟(ラペル)の形はどうする? 襟の種類やシーン別イメージ

スーツの襟(ラペル)の形はどうする? 襟の種類やシーン別イメージの画像

スーツの襟(ラペル)の形はどうする? 襟の種類やシーン別イメージ

スーツの襟にはさまざまな形があり、印象も大きく異なります。顔の真下に位置する襟部分は注目の集まりやすいパーツなので、襟の形にこだわってスーツを選びたいですね。この記事ではスーツの襟の種類や選ぶポイントについてご紹介いたします。

スーツにコーヒーをこぼしてしまったら? シミの対処法

スーツにコーヒーをこぼしてしまったら? シミの対処法の画像

スーツにコーヒーをこぼしてしまったら? シミの対処法

スーツにコーヒーをこぼしてしまったときには、適切な応急処置が大切です。コーヒーのシミの特徴を踏まえた上で応急処置を知り、その後の対応も押さえておきましょう。せっかくのスーツを台無しにしないためのポイントをお伝えします。

どうやって作るの? スーツのオーダーメイドの手順

どうやって作るの? スーツのオーダーメイドの手順の画像

どうやって作るの? スーツのオーダーメイドの手順

自分にピッタリのスーツを手に入れたいのであれば、スーツをオーダーメイドすることをおすすめします。オーダーメイドであれば、世界に1着しかない自分だけのスーツを作ることができます。スーツをオーダーメイドするには、決まった手順や、それぞれの段階ごとのポイントがありますので、しっかり押さえておきましょ

スーツのスラックスの裾丈の3つの合わせ方とは?

スーツのスラックスの裾丈の3つの合わせ方とは?の画像

スーツのスラックスの裾丈の3つの合わせ方とは?

スーツ姿を格好よくするには、スラックスの裾丈を適当な長さに合わせる必要があります。裾丈の合わせ方には「ワンクッション」「ハーフクッション」「ノークッション」の3種類があり、デザインや裾幅によって合わせ方を変える必要があります。